肌が輝いている人、生き生きしている人、年齢より若く見られる人。

その輝きの秘訣は?

人間の細胞は60兆個あると言われています。

そのうち赤血球は20兆個。

約1/3が赤血球なのです。

そう○○○とは赤血球だったのです。

当たり前ですが、赤血球は赤い。

しかし、

その色の濃さは人それぞれ違うのです。

赤血球色の濃さで肌の輝きが変わるのです。

色が薄い人はクマ、くすみが目立ちます。

わたしの赤血球

なるべく濃い赤血球さんになっていただきたいですよね。

そのカギとなるのが鉄分!

色を濃くするには鉄分!なのです。

鉄分が多いのはレバーだけではなく、

あさり、卵、青のりなど沢山あります。

またもっとお手軽な方法として、

鉄鍋で調理をするだけで鉄分が取れます!

今はドクターフィッシュ、鉄玉子などの入れるだけで鉄分が取れるアイテムも販売されているのでぜひ活用してみて下さい。

 

ここで注意していただきたいことが!

調理の際は、酸性の調味料を使うこと。

酸性の調味料(酢、ケチャップ、醤油、味噌)を使うことで鉄分が溶け出すのです。

 

 

また、赤血球をつくっても、全身に巡らせないと意味がない!

冷え性や運動不足で巡りが悪くなっていませんか?

血液の流れを良くするには脂が決めて!

良質な脂を摂ることが大切になります。

魚の脂に含まれるEPAが大切なんです。

EPAはイワシ、さば等に多く含まれます。

魚 、鉄分をしっかり摂って、

クマ、くすみ、疲れ知らずの若々しい肌になりましょう!

赤血球は120日で生まれ変わるので、

諦めず!

今日から始めてみて下さいね